スマホ修理はプロにお任せ
2021年3月6日

スマホ修理横浜の店舗を探すうえで知っておくべきこと

インターネットを使い、「スマホ修理横浜」という単語で検索すると多くの店舗がヒットします。たくさんありすぎて、どこに依頼するのが最善なのか迷ってしまうことも多いでしょう。その場合は、まず大きく正規店と非正規店の2種類に分けて考えることが大切です。個々にメリットとデメリットがあるので、最善の選択をしたいならそれらをしっかり把握することが求められます。

正規店のメリットは、その名のとおり正規のパーツを使用していることです。つまり、本体と相性が悪くて上手く動作しないような事態は起こりません。一般的にクオリティの高い素材を使っているため、修理後のパフォーマンスが高いことも期待できます。また、修理の方法もメーカーが定めた正規のものなので、失敗に終わるリスクが小さいです。

将来的にまた故障したときも、純正のスマートフォンとして問題なく対応してもらえます。一方、デメリットは修理費用が高く設定されていることです。本体の購入価格とそれほど変わらない金額を請求されることも珍しくありません。型落ちの機種にそれだけの費用をかけたくないという人も多いです。

さらに、修理に時間がかかりやすいこともデメリットといえます。予約が必須である店舗が多く、即日で対応してもらえないこともよくあります。2週間以上かかることもあり、その場合は代替機種で過ごさざるを得ません。修理を依頼しても、新しい機種の購入を勧めてくるケースもあります。

在庫が余っている機種をさばきたいという事情によるものです。非正規のスマホ修理横浜店は、店舗ごとにさまざまな特徴があります。それらに多く共通するメリットは、とにかく対応が早いことです。予約をしなくても受け付けてくれることが多いですし、持ち込んですぐに修理してもらえることもよくあります。

出先で急に故障して早く直したい場合などにうってつけで、料金も安く設定されているため、気楽に依頼しやすいというメリットもあります。店舗独自のキャンペーンを利用すれば、さらに出費を抑えられるでしょう。一方、デメリットは正規のパーツを使用しないということです。十分な検証が行われていますが、それでも100%動作するとは言い切れないことが実情です。

したがって、事前に保証の内容をしっかり確認しておくことが求められます。また、非正規のスマホ修理横浜店で修理してもらうと、純正品ではなくなるので今後は正規店で対応してもらえない可能性が高いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です