スマホ修理はプロにお任せ
2021年3月12日

スマホ修理横浜のお店選びは慎重に

スマートフォンが故障したときには、速やかにスマホ修理横浜に依頼すべきです。スマートフォンのトラブルで最も多いのは、「液晶画面割れ」と言われています。スマホ修理横浜のお店においては、約4割のお客様が「画面割れ・液晶割れ」のトラブルで持ち込んでいるという結果もあるほどです。修理せずとも使用出来ると思われがちな画面割れですが、これは放置してはいけません。

画面にはタッチパネルの性能が付与されています。そのため、割れたまま使用するとやがて得画面が反応しなくなったり、フリーズしたまま動かせなくなることがあるのです。そうなる前に、スマホ修理横浜できちんとケアを受ける必要があります。スマホ修理横浜のお店を探すときは、値段や修理スピードだけで探してはなりません。

二度と同じトラブルを引き起こさないようにするためには、適切なレベルと技術を備えた業者に依頼するべきなのです。特に液晶画面割れの場合は、内部まで損傷している可能性があります。内部のパーツまでスマートフォンが傷ついていた場合は、出来るだけバックアップを取ってもらえるスマホ修理横浜のお店を利用するべきです。実際の修理を行うときに、データのバックアップを取らず消去する業者も存在します。

新しいデータを作成するのは非常に手間がかかることですから、データを保存してくれる業者に依頼すべきでしょう。スマートフォンの修理は、メーカー以外の修理業者に依頼することが出来ます。近年はこうした業者が増えたため、総務省は「登録修理業者」の制度を設けました。悪質なお店に依頼するのではなく、「登録修理業者」の資格を保有したお店を探しましょう。

この制度は、技術面や接客面などが一定の基準を満たさなければ取得することが出来ません。この「総務省登録修理業者」の資格は義務ではないので、中には取得せず営業を行うケースもあります。ですが、トラブルに巻き込まれる可能性も高く、何よりも適切な修理を受けられない可能性があるのです。大切なスマートフォンのケアは、「登録修理業者」のお店に任せるようにしましょう。

メーカーや携帯キャリア店以外に修理を依頼するときには、自分のスマートフォンに関する知識も必要となります。言われるがままにケアを受けるのではなく、それぞれの店舗について下調べを行った上でオーダーすることが大切です。サービスが充実しているお店であれば、修理期間中に代替機を出してくれたり、データのバックアップを無償で行ってくれることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です