スマホ修理はプロにお任せ
2021年4月6日

正規のiPhone修理横浜がおすすめ

iPhoneが故障したら、正規サービスプロバイダ認定店舗や純正パーツの使用を公言しているiPhone修理横浜がおすすめです。修理業者の中には純正パーツではない互換パーツを使用しているケースがあり、料金は正規と比較して安くなるものの、その後はAppleからの正式サポートが受けられなくなってしまいます。非正規の互換パーツを使用した修理は一見すると問題無いかのように見えても、液晶パネルを交換した例では色の表現が乏しくなってしまったり、画像の表示の素早さを表わすリフレッシュレートが低いものになり動画再生時に激しく切り替わるシーンで表示が遅くなることがあります。また、バッテリーを交換した例ではわずかな負荷でもすぐに残量が減ってしまうばかりではなく、安全基準を満たしていないために劣化が早く進行したり、発熱や発火の恐れがあるなど危険を伴う場合もあります。

ホームボタンでは、ホーム画面に戻るなどボタンとしては正常に機能するが、指紋認証が機能せずにセキュリティ面での不安が残ったまま運用せざるを得ないという事例もありました。さらに、非公式の店舗の場合は互換品とは言え新品のパーツが使用されるとは限らず、中古パーツや修理上がり品が使用されるケースも少なくありません。一方、iPhone修理横浜にもあるApple公認の正規サービスプロバイダー認定店舗では、メーカーから直接届けられる純正パーツの仕入れルートを持っているのに加えて、Apple公式ストアの社員と同様の訓練や研修を受け、優れた知識と技術が認められライセンスを与えられたスタッフが修理を担当してくれるほか、同社の製品であれば疑問や不安について何でも相談に乗ってもらうことができます。新品で購入後1年間の保証や、有料のAppleCare+にも対応しているので、適用される場合にはAppe公式ストアと同じく無料となったり特別価格でサービスを受けられます。

安全性や耐久性について厳しい基準をクリアした純正パーツであれば、故障前と同等の状態を取り戻せると共に、その後も長期にわたって安心して使用できます。また、万が一パーツに初期不良が認められた場合も新品のパーツに交換してもらえるなどアフターサービスも万全です。iPhone修理横浜の正規サービスプロバイダー認定店舗であれは、以上にあげたようなApple公式ストアと全く同等の手厚いサービスを受けることが可能なことから、修理が必要になった際には、まずは該当する店舗に相談してみるのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です